楽天トラベルが最安値とは限らない!高速バスは直接予約が安いことも!

こんにちは!ミッコです!

私は普段の買い物で、ポイントをたくさん貯めて他での出費を節約・補うために、なにか買うときにはいつも楽天市場や楽天ブックスを意識的に利用しています。

コンビニなど普段の買い物でも楽天クレジットカードを使っていて、とにかく楽天サービス経由!でした。

楽天経由で日用品を手に入れる、なにかの予約をする、これが当たり前になっていたため、小旅行の移動のためのバス予約、これも楽天トラベルでそのまましようとしましたが。。

楽天トラベルで昼行便高速バスを検索。最安料金は5800円

ミッコが楽天トラベルで予約しようとしていた高速バスは、1月末の東京→京都行きのバスです。

予約をするためにサイトで料金検索をした時期が、2017年10月末で、高速バスの予約日程は、2018年1月25日(土)でした。

この日に東京⇒京都に旅行に行くため、昼行便・最安料金の高速バスを、まず楽天トラベルで検索しました。

その結果、最安料金は片道5800円でした。

楽天で最安のバス ウィラートラベルの公式サイトで同じ便を検索!ウィラー公式のほうが安い!

そのあと、念のため楽天トラベルで最安料金であったウィラートラベルの公式サイトにいって、同じ便がいくらか、検索をしてみました。

その結果、同じ便で料金が3500円でした!

楽天トラベルとウィラー公式のサイト上で、同一バスの予約でも、2300円の差がありました!

楽天サービスをよく利用する方だと、ポイントを効率的に増やすためにすべての予約・購入を楽天に無意識で纏めてしまうかもしれませんが、

無駄なお金の節約のために、

高速バスに関しては、楽天トラベルで検索をしたあと、高速バス会社公式のサイトでも料金を確認!することを強くオススメします!

2300円無駄に払うとかもったいないですからね!

ただ、予約する時期によってこの料金差は変わります。

ミッコが10月に確認をした料金では、3ヶ月先である、翌年1月25日の高速バス予約だと、楽天トラベル公式のほうが2300円価格が高かったですが、

1ヶ月先の11月下旬の東京→京都の同じ経路の高速バス予約だと、楽天トラベル・ウィラー公式も同じ価格で予約ができるようになっていました!

1ヶ月先など直前予約の場合だと、楽天トラベルの料金設定が高くなる! 傾向にあるのでしょうかね??

ですので、バス予約の際は、まず楽天トラベルなどでどんなバス会社があるのか、全体を把握したあとに、

念には念を入れて、良いと思ったバス会社の公式サイトを直接チェックして、一番価格が安いサイトで予約をすることがお金の節約には必要ですね♪

今回は、楽天サービスをメインで利用している(←ミッコも)方向けに、場合によっては楽天が最安とは限らない!

これをお伝えしたくて記事にしてみました♪

楽天トラベル

<当ブログは、日常生活の中で実践できるお金の節約・お金を増やす術・方法を項目別に纏めています!
クレジット、銀行預金口座、携帯・通信費、海外旅行個人手配などさまざま♪ ミッコの経験に基づいています♪
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする