ゴキブリの絵が無い殺虫スプレーが大好評!コックローチのレビュー。中身は白いパッケージ!

春、夏の時期が近付いてくると、あれもジョジョに家の中で繁殖、増殖してきますよね(+_+)

あれ、そう、ゴキブリ(G)です!

毎年だいたい、4月に入ると家の中で発見するようになります。

温かい時期になると、家の中に昨年から存在していた「ゴキブリの卵」が孵化をして、だいたい毎年孵化した後の4月~9月にかけて生息します。

ゴキブリを家の中で発見すると、誰もが最悪の気分になると思います( 一一)

退治するにも「気持ち悪い」「怖い」し、退治した後の「物体の処理」も憂鬱すぎる。。(+_+)

だからこそ、ゴキブリをもし発見してしまったときに備えて、ゴキブリを瞬時に駆除可能な殺虫スプレーは必需品です!!

この殺虫スプレーについて、今日

ゴキブリの絵・イラストが表記されていない殺虫スプレーの販売が開始した

というニュースを発見しました!!

これは嬉しすぎる!!!

殺虫スプレーにゴキブリの絵が描いてあるだけで、買いたくてもスプレーを買うのを嫌悪する人、私だけではないと思います!

この記事で、どのメーカーのどの殺虫スプレーがゴキブリの絵が無い製品なのかも、レビュー込で紹介します~♪

やっとメーカーさん、気づいてくれたね笑

そもそも従来のゴキブリ殺虫剤のパッケージにはほぼ、ゴキブリの絵があった

これまで販売されていたゴキブリ用の殺虫剤は、私が見てきた限り100%、ゴキブリ自体のイラスト・絵がパッケージに描かれていました。

※この記事では、そのパッケージのゴキブリの絵部分は、赤□隠して紹介します。私も絵を見るだけで不快感が出てくるので。。笑

例えばこんな感じ。

医薬品ゴキジェットプロ秒殺+まちぶせ(パッケージの写真)

アース製薬 ゴキブリのいない空間を作るスプレー ゴキバリア(パッケージの写真)

有名どころのゴキジェットは、外側にゴキブリのイラストだらけです笑。

基本、ゴキブリの殺虫スプレー、殺虫剤、どれを見てみても、必ずゴキブリのそれなりに生々しいイラストが描かれています。。泣

絵のゴキブリでも、殺虫剤を見るだけで不快感を持つ人が多数派!

ゴキブリ嫌い(←ぼぼ全員?)にとっては、ゴキブリの絵が書いてあるスプレーを見るだけでも、嫌な気持ちになります。。

私もこれまで、ゴキブリ退治のために、殺虫スプレー、殺虫剤を購入するためスーパーに買い物に行った際、

どれもこれも、ゴキブリ関連の殺虫剤には全て、もれなくゴキブリのイラストが付いているのに気づきました。

なんで大っ嫌いなゴキブリを毎日見なきゃいけないの??(`_´)

スーパーでスプレーを買うだけでも、ゴキブリのイラストをなるべく見ないように気をつけたり、とても神経をすり減らして商品を選んでました。

(←私だけではないはず!)

実際、私が見つけた記事の中でも、これまでのゴキブリ殺虫剤のデザインに関して、

パッケージのイラストが怖い

嫌悪感を抱く

置いてあるとゴキブリが出る家なんだなと思われてしまう

など、嫌悪感を抱く消費者が多かったことが書かれています。

ゴキブリのイラスト無しの商品は、コックローチの新商品2つ!要チェック!

そんなゴキブリイラストが有る殺虫スプレーばかりであったこれまでの状態を、一新してくれる新商品が販売されたとのこと(^^)

私的に、今年最大のビッグニュース!!

ゴキブリのイラストが「無い?」ゴキブリ殺虫スプレーは、大日本除虫菊から出ました!

以下ニュースサイトの文を引用しています。

「KINCHO」でおなじみの大日本除虫菊が2月に発売した2つの新「コックローチ」のパッケージが、「こういうデザインを待っていた」と好評を集めています。一見従来とあまり変わりのないパッケージですが剥がせるようになっており、中はほとんど「真っ白」なのです。

引用: YAHOOニュース

この記事をみて分かるとおり、新商品のゴキブリ殺虫スプレーは、パッケージの外側フィルムにはゴキブリの絵があります。

ただ、購入したあと、そのゴキブリ絵入りパッケージの取り外しが可能で、

取り外したあとは、白色のゴキブリ絵無しのパッケージに変身します(^^)

このゴキブリ絵無し新商品は、2月21日に発売を開始した

コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー

コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレー

2種類です♪

コックローチは、ゴキブリ殺虫スプレーの中では皆さん、一回は購入したことがあると思います。

流通量が多い製品ですよね!

では、このコックローチのゴキブリ絵無し商品の、実際のパッケージはどのようなデザインなのでしょうか??

今回、新製品2種類のゴキブリ絵有りパッケージと、絵無しの白色パッケージの画像を並べてみました!

こんな感じのデザインです♪

左側の2つが、ゴキブリ絵有りのパッケージ写真。

左側の「ゴキブリがうごかなくなるスプレー 」は、ゴキブリの絵有りですが、ゴキブリの色が青色になっているので、右の製品と比較したら気持ち悪さが半減してます笑

そして、右側の2つが、左側のゴキブリ絵有りのパッケージを取り外した時に現れるパッケージデザインです!

白色でとてもシンプルですよね!

家にゴキブリ殺虫スプレーを置いておくにも、

左側のスプレー」

右側の白色パッケージのスプレー」

どちらを置いて置きたいですか??

私は断然、右側の「白色スプレー」ですね!!

そもそも、こういう風に、ゴキブリの絵を嫌悪する私みたいな消費者は多いはずですが、なぜ最初からゴキブリの絵無しスプレーを開発しなかったのか?

それは、ゴキブリ殺虫剤であることを消費者にしっかりアピールできるよう、ゴキブリ絵を必須にしていたからのようです。。

ただ今回は、購入後に家庭でシンプルなデザインに変えられるように、フィルムを剥がせる方式にしたとのこと(^^)

これは本当に嬉しい!

ただ注意が必要なのは、新商品以外の従来の「コックローチ」は、取り外し不可の、今まで通りのパッケージだそうです。

取り外し不可の従来製品

フィルム取り外し可能な白色パッケージの新商品

購入前にしっかり見分けをつけて購入しましょう♪

通販サイトの商品説明の欄で

フィルムをはがすと、お部屋に置いても違和感の少ないシンプルなデザインに。

この表記がある商品が新商品です♪

以下も該当の新商品です♪

<当ブログは、日常生活の中で活用できるお金に関するお得情報・お役立ち情報項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする