定期券区間内の入場料金は不要!無料になる理由・条件・場面と時間制限は?

JRの駅を利用するときに、例えばA駅からB駅までの乗車券・切符を購入して乗車をすれば、自動改札機に切符を通すことでA駅から入場して、B駅で退場できますよね。

Suica(スイカ)やPASMO(パスモ)などのICカード乗車券で入場をすれば、A駅からB駅の電車運賃が自動で引き落としされます。

これは普通ですが、この前、ある駅(A駅)で乗車して、B駅の駅構内で用事を済ませたあと、B駅の改札から退場しないままA駅に戻って自動改札機にSuicaをかざしてしまいました。

Suicaの記録上は、A駅から入場してA駅から退場してる人になってます(T_T)

こういう場合、入場料金が必要になりますが、でも私は、自動改札機でエラーにならず、普通に通過することができました。

これまでB駅の改札内で用事を済ませるときは、入場料金節約のためにわざわざ、B駅から出場・入場手続きをしてからA駅に戻ってましたが、必要なかったことが判明。。笑

そもそも入場料金ってなに?意味・定義と入場料金が必要な場面

「入場料金ってそもそもなに?」

入場料金とは、駅構内に入場するために必要なお金です。

最近は、スイカやPASMOなどのICカードを利用するのが当たり前になってきたので、入場料金を意識する機会も少なくなってきていると思います。

入場料金は、改札を通って一度、駅構内に入場をしたあとに、電車に乗車せずに入場したのと同一駅から出場した場合に請求されます。

退場する駅が、入場したときの駅と同一だと、ICカードに記録が残っているため、エラーが出て自動改札機で止められます。

入場券(入場料金)について、JR東日本のHPに説明文が記載されているので以下に引用します♪

■入場券では列車に乗車できません。お乗りになった場合は別に運賃をお支払いいただきます。

■JRの一部駅で発売している定期入場券は、1カ月間有効で、おとな4,540円(JR北海道・JR四国は5,030円)、こども2,260円(JR北海道・JR四国は2,510円)ですが、東京の電車特定区間内の駅では、おとな3,880円、こども1,940円、大阪の電車特定区間内の駅では、おとな3,890円、こども1,940円です。

■JR北海道・JR東日本・JR東海・JR西日本の全駅、及びJR九州の小倉駅、博多駅では入場券の使用時間が発売時刻から2時間以内となっています。また、2時間を超えた場合には、超えた時間に対して2時間ごとに入場料金を加算させていただきます。

引用:   JR東日本 入場券

入場券の有効時間は2時間など、私も知らない情報が出てきて、けっこう勉強になりました笑

また、入場料金の金額に関しては、JR線の駅、地域によって異なり、以下のように設定されています。

関東(東京の電車特定区間内)はおとな140円ですね。

他は、大人でJR北海道が200円、JR四国・九州内が170円、大阪の電車特定区間内が130円、本州3社内と小倉駅、博多駅が150円です。(こども料金は画像ご参照)

入場料金を鉄道会社に払う場面(必要な場面)としては、

電車には乗らないが、知人の送り迎えを駅ホーム内でしたい

改札口を通り駅構内に入場したが、忘れ物を持ってくるために一度退場したい

改札内(駅構内)のトイレ・お店を利用したい

などですね!!

定期券の区間範囲内だと、入場料金が無料・不要になる?

基本的に、自動改札機を通り駅構内に入場し、入場駅と同一駅から退場する場合には、入場料金が必要になります。

でも、いくつか例外があり、

定期券区間内の駅であれば、自動改札機に定期券付帯のスイカやPASMOをタッチすれば、エラーにならずに入場・退場が自由にできます。

入場料金は無料です♪

でも、駅の改札内に入場したあと、同一駅から退場するまでの時間が2時間以上経過した場合は、定期券区間内であっても自動改札機からは退場できず、エラーになります(T_T)

※「2時間」の時間設定は駅により異なりますが、大体2時間設定です。私が実証済みです笑

定期券区間内であっても、時間の制約があります。

仮に、同一駅で入場から退場までの時間が2時間以上経過してしまった場合には、自動改札機ではなく、駅員さん、係員さんに対応して貰いましょう!

定期券区間内の駅であることが判れば、入場料金を無料にして処理してくれますよ(^^)

定期券無しで入場料金が無料になる例外条件・理由・ケースは?駅によって違う規定

定期券を持っていて、定期券の区間圏内の入場退場をする場合は、時間制限無く自由に、無料で入出場可能です。

一方、定期券が無い、定期券の区間外で同一駅にて入退場をした場合はどうなるのか??

基本的には、定期券区間外であれば「入場料金は必要」です!

定期券区間外のA駅で入場して、同じA駅で退場しようとすると、自動改札機で止められます。

でも、例えば駅に一旦入場したあとに、

忘れ物をしたから外に出たい

入る駅・改札を間違えてしまった

など、意図しない間違いによって入場をしてしまって、その記録を取り消したい

そういった場合には、駅員さんにその旨を伝えれば、入場記録を無料で取り消してくれますよ

私も、仕事終わりや疲れているときに、ぼーっとしたまま、つい利用しない駅改札からSuicaで入場してしまったことが何度か有ります笑

そういうときにも、駅係員さんに「ぼーっとしていて、改札口を間違えてしまった」と伝えて、入場記録取り消しを依頼すれば、無料で取り消してくれます(^^;)

ただ、入場してから時間がかなり経過していたり(30分以上)、先述したように、誰かを駅構内でお見送りするために入場した、など、意図してICカードでその駅に入場したことがわかる場合は、駅員さんは入場料金を請求します。

もし、利用者が「うっかり駅を間違えてしまった」と駅員に入場理由を伝えて、入場料金の無料を訴えても、

その入場記録が仮に申告時より1時間以上前であったら、駅係員さんはその利用者の話(理由)が本当か、疑いますよね??

要は、入場料金が無料になる条件として重視されるのは以下です♪

  • 入場記録の時間が前すぎないか
  • 入場し、入場料金無料を求める、利用者の理由

この入場記録からの経過時間と、利用者の申告理由を考慮した上で、駅員さんは入場料金を無料にするか否かを決定します。

この決定に関しては、その駅独自の決まった方針や、駅係員さんの裁量に影響されるところも大きいです。

でも言えることは、

意図しない入場をしてしまったから、退場したい」

これが駅員さんにしっかり伝われば、入場料金が無料になることが多いですよ!

※嘘申告は止めましょう(^_^)

<当ブログは、日常生活の中で活用できるお金に関するお得情報・お役立ち情報項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする