facebook閲覧履歴と”知り合いかも”は連動!相手にバレる!私の経験談

facebook の足跡機能(個人の閲覧履歴の利用)については、Facebookの公式見解では存在しないことになっています。

facebookヘルプセンターの公式見解

他の人のプロフィールを見た場合、相手にそれがわかりますか。

いいえ。Facebookでは、自分のプロフィールを見た人をトラッキングできる機能は提供していません。サードパーティアプリにもこの機能はありません。
この機能を提供すると主張しているアプリを見つけた場合は、そのアプリを報告してください。

ですが、この足あと機能、ミッコは存在すると確信しています。

これはあくまでミッコの個人的な見解で、客観的な証拠もなにもありません。公式見解でも否定されていますしね。

でも、facebookを利用している中で、足あと機能が存在すると思わざるを得ないことを経験してきています。

あくまでミッコの個人的経験ですので、信じるも信じないもあなた次第。

でもミッコは個人的な経験から、あると確信しています。

ここでいうfacebookの足跡機能は「知り合いかも」に連動する機能のこと

この記事でお話するfacebookの足跡機能(個人の閲覧履歴の利用)は、

自分がfacebookユーザとして、未だ友達になっていないユーザを検索、そのユーザのプロフィール等の情報を見た場合、そのユーザの「知り合いかも」の中に自分の名前が表示されてしまう

ことを指しています。

「知り合いかも(友達かも)」には、自分と共通の友達が多い人や、連絡先が自分や相手のアドレス帳に登録されているなど、相互のユーザに関連性があるとfacebookが認める場合にそのユーザ情報が表示されることが一般的です。

ですが、自分とそのユーザとの間にそう言った関連性がほとんど無いにも関わらず、そのユーザの情報が自分の「知り合いかも(友達かも)」に表示されて不思議に思ったこと、皆さんはありませんか?

きっと、皆さんありますよね??

一度だけそのユーザが自分の「知り合いかも(友達かも)」に表示されるのならよくあることです。自然なことです。

でも、何度も表示されたこと、ありませんか?

それは間違いなく、足跡機能=そのユーザの閲覧履歴・閲覧回数が関係していると思います。

上で紹介したfacebookの公式見解で否定されている足跡機能とは、

ユーザに対して、”自分のプロフィール画面にアクセスした他の複数ユーザの情報を知るための足跡機能”を提供するようなfacebookの機能は無い

ということです。

つまり、

「facebook が、各ユーザの閲覧履歴・閲覧行動を参考に、その閲覧先のユーザの「知り合いかも(友達かも)」に閲覧履歴があったユーザ情報を表示している」

ということに関しては、全く否定はしていないのです

コミュニティが小さい場合は気にする必要なし

facebookを利用していると、毎回「知り合いかも(友達かも)」にはその時ごとに違うユーザが表示されます。

ですが例えば、そのユーザがfacebook上で既に友達になっている人が10名以下で、facebookに登録していてその人が友達になっていないようなユーザが数名ほどしかいない等、そのユーザのコミュニティが小さい場合ですと、その数名が何度も自分の「知り合いかも(友達かも)」に表示されることは大いに考えられます。

その場合は足跡機能など気にする必要はありません。

ですが、そのユーザのfacebook上での友達が多く、コミュニティが広い場合に、仮に自分の「知り合いかも(友達かも)」に同じユーザが何度も何度も表示される場合は、

そのユーザがあなたの個人ページに何度か訪れている可能性は高いと思います。

ここからは、私の経験を二つお話します。

何度も同じユーザが「知り合いかも」に表示される ケース1

一つ目は、私が中学校の頃同じ学年にいた女性。

私がfacebook上で友達になっているのは主に大学時代の友人ですから、その女性とはfacebook上で友達にはなっていませんでした。

それに、中学校時代の友人と基本的にはfacebook上で繋がっていなかったので、

その女性との間に共通の友達もfacebook上では一人もおらず、中学校時代にあまり話したこともなかったので、お互いの連絡先を交換したこともありませんでした。

そんな女性が、私のfacebook上の「知り合いかも(友達かも)」に表示されるようになりました。

一回二回だったら全然あり得ます。

ですが、他の未だfacebook上で友達になっていない共通の友達も多い人が「知り合いかも(友達かも)」に表示される件数よりも圧倒的に多いのです。

2日連続で「知り合いかも(友達かも)」の通知が来たこともありました。

連絡先がどちらかのアドレス帳に入っていることはあり得ませんし、共通の友達から「知り合いかも(友達かも)」に出ているわけでもない。思い当たる理由がないのです。

その女性が私のページに何度か訪れているということ以外に。

でもこれは私の勝手な予想、仮説なので、当たっていない可能性もあります。

でも、次に紹介するユーザが、「知り合いかも(友達かも)」に表示されたことで、私はfacebookの「知り合いかも(友達かも)」に連動する足跡機能(個人の閲覧履歴の利用)はある! と確信を持ちました。

何度も同じユーザが「知り合いかも」に表示される ケース2

もう一人のケースは、同じ大学の男性。

その人が私のfacebookの「知り合いかも(友達かも)」に最初に表示されたとき、私は別に何も気にしていませんでしたが

それ以降、私のfacebook上の「知り合いかも(友達かも)」に、その男性が何度も何度も何度も表示をされるようになりました。

「知り合いかも(友達かも)」というのは、一度facebookに自分でログインしてから見ることができる「知り合いかも(友達かも)」の画面上で確認したものもそうですが

その男性については、facebookに入っていない状態でたまに来るスマホへの「通知」で、「知り合いかも(友達かも)」として何度も提案をされました。

スマホで「知り合いかも(友達かも)」の通知が来ること自体、1日一回あるかないかくらいでしたが、その男性については、多い時には一日に2回の通知が来ました。

前の女性のパターンもあったので、これは私のページにこの男性が何度も訪れているから「知り合いかも(友達かも)」の通知が何度も来るのでは? と思っていました。

そして、何度も「知り合いかも(友達かも)」の通知が出るようになってしばらくしてから、その男性と直接接点がないのに大学内で呼び止められ、私の連絡先を聞かれたので、ここで私は確信しました。

「この男性は私に好意があって、何度も私のfacebook画面を見ていたから「知り合いかも(友達かも)」の通知が何度も来ていたんだ」

と。

このケースも客観的な証拠は何もないのですが、少なくとも私はこの経験をしてから

facebook上では、ユーザの閲覧履歴・足跡履歴に応じて「知り合いかも(友達かも)」にそのユーザを表示させる機能がある

確信するようになりました。

確実に存在する足跡機能。自分の閲覧行動にも注意をしよう

この経験があってから、私はfacebook上での自分の閲覧行動にも注意をするようになりました。

プロフィール情報が気になる人がいても、極力アクセスはしない、したとしても1回に留めることを徹底するようになりました。

実はこの経験をする前、私は未だfacebook上で友達になっていない気になる異性のfacebookページに何度も何度も何度も、アクセスをしていたことがありました泣

好きになると、既に一度見ているfacebook上の情報でも写真でも、暇な時間があると何度も何度も見たくなってしまうのですよね笑 これは理屈ではありません笑

一日4回とか閲覧していた時期もあるので、私の情報がその彼の「知り合いかも(友達かも)」に何度も何度も何度も表示されていた可能性があるかもしれないと考えると、冷や汗どころではありませんでした

あまりにも何回も相手のページの「知り合いかも(友達かも)」に自分が表示をされると、相手にバレますよ

もう過去のことはどうにもなりませんが、今後については相手に「知り合いかも(友達かも)」から変な疑いをもたれないように、適度な閲覧頻度にするよう改善できますもんね笑! 私は前向きです笑

皆さんも、facebook上の閲覧行動についてはぜひ気を付けてください!

公式には否定されている「知り合いかも(友達かも)」と連動する足跡機能(個人の閲覧履歴の利用)ですが、私は100%あると確信しております。

私の経験上ですが、

facebookに入っていない状態で来るスマホへの「通知」で、「知り合いかも(友達かも)」として何度も何度も提案をされるユーザについては、

あなたの個人ページへ何度か訪れている可能性はかなり高いと思います。

<当ブログは、日常生活の中で活用できるお金に関するお得情報・お役立ち情報項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする