自宅の有線Lanを無線LAN(Wifi)に変える・作る方法!変換器を買えば簡単♪

ミッコです♪

今回、一人暮らしの方で知らない方には、結構役立つ(かもしれない)情報をご紹介します♪

皆さんのご自宅にインターネット回線の有線Lanはありますでしょうか?

家族暮らし、もしくは一人暮らしで、有線Lan設備がある家・部屋は多いと思います。

もし。。。もしその有線Lan回線で、無線Lan(Wifi)を作れたら、かなり生活が便利になりますよね??

それが出来ちゃう変換器がとっても便利で、通信費の節約に有効♪

「自宅に有線Lanしかないから、

持ち運びwifiを契約しようか、もしくはネット接続工事をしてもらおうか」

など、もし考えている方がいたら、この変換器を購入するほうが安く、簡単にインターネットを利用できるようになりますよ♪

以下が目次になります。

  • Wi-Fi(ワイファイ)が作れる無線Lanルーターってなに?概要を紹介♪
  • 無線Lanルーターの使い方は?
  • どれだけ快適か!自宅で利用した感想~

Wi-Fi(ワイファイ)が作れる無線Lanルーターってなに?概要を紹介♪

自宅にある有線Lanから、無線Lan(wifi)を作れる機器は、無線Lanルーターと言います。

これは最初は、出張が多いビジネスパーソン向けの商品で

出張でホテルに泊まるとき、有線Lan設備しかない部屋だった場合、持参するパソコンが有線Lan対応でないと、インターネットを利用できませんよね??(←タブレットもしかりですね)

そういう場面で、どの端末でもインターネット回線に接続可能にするため、有線Lan⇒無線Lanに変換できる無線Lanルーターができたのです♪

無線Lanルーターの使い方・利用方法は?

では、無線Lanルーターは、実際どのように利用するかですが、とても簡単です。

私が今使っている、通販で購入した無線Lanルーターで利用方法を紹介します。

上の写真のように、変換器に、付属のケーブルを繋いで、その先のLanケーブルを自宅のインターネット有線Lanポート差込口)に接続します。

そして、インターネットに接続したいパソコンやタブレットから、付属のWi-Fi情報カードに記載されている初期設定時の「Wi-Fi名」「パスワード」を使用して、無線Wi-Fiに接続することができます!

(初期設定時のワイファイ名・パスワードは後に変更できます)

どれだけ快適か!自宅で利用した感想~

私は無線LANルータを部屋で使っています。

一番快適なのは、パソコンを有線Lanポートのある机の上限定ではなく、有線ポートから遠い場所でも自由に利用できるようになったことです!

寝る前にベッドの上でもパソコンを利用できるので、それが一番快適です。

あとは、無線ランにするとスマホ端末とパソコン両方を同時にインターネット接続できるので、それも快適です!

私は部屋で、有線Lanポートのないタブレットと携帯を、無線Lanに接続して一緒に利用してます♪

通信速度に関しても、二つの端末を同時接続した時でも、速度の落ちは感じず、普通に使えますよ!

※3つ接続だと、さすがに少し落ちました笑

また、旅行に行くときにも持参すると便利です♪

今のホテルは無線ラン(ワイファイ)完備が多いですが、民宿や温泉宿だとないことも意外にあるので笑。。

そういうときにも重宝しています笑

有線Lanしかない自宅で無線Wi-Fiを使いたい方は、とても便利なのでぜひ、無線LANルータを使ってみてください♪

<当ブログは、日常生活の中で実践できるお金の節約・お金を増やす術・方法を項目別に纏めています!
クレジット、銀行預金口座、携帯・通信費、海外旅行個人手配などさまざま♪ ミッコの経験に基づいています♪
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする