男性は喧嘩後の彼女の態度を見てる?いい女の理想的な謝り方と彼氏をより夢中にさせる方法

彼氏と喧嘩をしてしまったとき、つい喧嘩中に取り乱して、男性に酷いことを言ってしまったため、謝りたい。と思ったこと。

もしくは、彼氏と喧嘩をしたけど「彼氏が全面的に悪い」から、自分からは謝らない。と決心したこと。

彼氏(男性)と喧嘩をした後は、

自分から謝りたい」か「自分からは謝りたくない

このどちらかを、女性は心に決めると思います。

喧嘩中に彼氏に酷いことを言ってしまったとか、よくない態度を取ってしまったとか、もうしてしまったことはどうしようもないです。

ちゃんと反省して、彼氏に素直に謝れば良いのですから(^^)

今回、特に後者の「自分からは謝らない」と決心している女性に向けて

喧嘩をした後の自分(彼女)の態度がとても大切であることを伝えたい!

なぜなら、男性は意外にも、喧嘩後の女性の態度を重視しているから。

特に、女性慣れした男性(モテ男)は、彼女の喧嘩後の態度をよく見ているのです笑

男女関係において、喧嘩時・後の態度は、お互いをより深く知れる絶好の機会です。

だからこそ、喧嘩後の彼氏への態度を意識することで、モテ男(彼氏)をより自分に夢中にさせる・好きにさせることもできるのです♪

ここから、なぜ「喧嘩時・後の態度」が大切なのかや、喧嘩のにどう彼氏に歩み寄れば、彼氏にとって魅力的で、素敵な女性になれるのかを紹介します。

なぜモテ男(素敵な男性)は喧嘩時・後の女性の態度をチェックするのか

素敵な女性が自然に寄ってきて、女性の扱いに慣れている素敵な男性(モテ男)にとっては、「普通にいい女」は見慣れています。

デートに行って、「いつも笑顔で明るい女性」「基本的な気遣いをいつも自然にできる、優しい女性」「悪口を言わない女性」「ありがとう、を常に伝えられる女性」などなど。

普通のデート」で女性が男性にいい女をアピールできる場面はたくさんありますが、多くの女性はこれが出来ていると思います。

だから男性側も「普通のデート」の中では、いい女の見分けが簡単には付けられないのです。

女性も男性に良く思われたいから、デートの中で少し猫を被ったり、取り繕ったりするのは当たり前です。

でも、「喧嘩」は、その人間の本性が出ます笑。

特に女性の本性は出やすい笑

いつもは優しい穏やかな女性でも、喧嘩のときに理不尽なことを相手に平気で言ったり、相手の主張に耳を貸さない自分本位な姿をみせたり。

喧嘩時は興奮してしまっているからこそ、普段の取り繕った姿ではいられなくなります。

ですので、普段の(取り繕った)姿の化けの皮が剥がれるのが「喧嘩時」といっても過言ではないです。。笑

だから、女性に慣れている素敵な男性(モテ男)は、喧嘩時・後の女性の態度を見て、その女性の本来の姿を見極めようとするのです。

大分前に、テレビで嵐のマツジュン(松本潤)が「女性のどこを見る?」という質問に対して、

わざと喧嘩をしてみて、その時の女性の態度を見たい

と言っていました笑。(←さすがモテ男。笑)

彼氏と喧嘩中の言動に後悔。大事なのは「喧嘩後」の態度

喧嘩をしている最中は、どうしても彼氏の嫌な部分・悪いところに目がいきがち。

そのため、ついつい彼氏の悪いところを強く攻め立てたり、喧嘩の内容と関係のない彼氏の短所を話して、彼氏より優位に立とうとしたり、

自分本位な態度を取ってしまうことも有るかと思います。

でも、喧嘩中は皆、ある程度取り乱してしまいます。男性でも女性でも。

それはしょうがないことで、そういう自分を責めてしまう必要は全くありません。

一番大事なのは、喧嘩をした

「喧嘩中の自分の態度をしっかり反省できること」

「喧嘩の後に彼氏に歩み寄り、素直に謝れること

なのです。

その素直な態度が、男性に悪い部分を改めさせ、より自分(彼女)に夢中にさせる・好きにさせることに役立ちます。

自分は悪くない、彼氏が全面的に悪いから、自分から謝る必要はない

というケースも有ると思います。

(例えば、浮気とかDVとか。)

そういう喧嘩の場合は、もちろん自分から謝る必要なんてありません。

ただ喧嘩のなかには、自分は悪くないと思っていても、実は自分から謝れる種類の喧嘩もあります。

そういう喧嘩をしたときに、自分から謝り方を工夫することで、彼氏、特にモテる男性に、より自分を好きになって貰う・自分に夢中にさせられる可能性があるのです。

喧嘩後に、喧嘩の原因・お互いの悪かった所を冷静・客観的に振り返る

彼氏と喧嘩をしたすぐ後は、どうしても「彼氏」の悪かった所・短所ばかりにイライラしてしまって、「喧嘩の本当の原因はなにか」を冷静に考えられない状態。

喧嘩のやりとりの中で彼氏に言われた「些細な一言」を思い出して何度もイライラしたり、

「自分より彼氏が悪い」と自分を納得させるために、彼氏の悪い所をたくさん思い起こしたり。。

とにかく、喧嘩の原因と喧嘩を増長させてしまった他の要因について、どうしても客観的に、冷静に考えるのが難しくなってしまいます。

喧嘩をした後は、「自分を正当化」したくなるため、彼氏の悪いところばかりを頭で考えてしまいます。

もちろん、彼氏の言葉や行動が主な原因になった喧嘩もあるとは思いますが、

悪いのは本当に彼氏だけ??

か、冷静に考えてみてください♪

オススメは、

  • 彼氏の悪かったところ
  • 自分(彼女)の悪かったところ

を喧嘩のあと、心が落ち着いた状態で冷静に考えてみて、紙に書き出してみてください♪

喧嘩後に、彼氏ではなく自分の悪かった所を無理にでも探してみる

これが、一番大切なこと(^^)

喧嘩の原因になったことと、その喧嘩をより悪化・増長させてしまった要因を冷静に考えてみたあと、自分の悪かった部分をよく考えてみます。

そうすると、喧嘩の始まる原因、発端は彼氏の悪い部分であったとしても、増長させてしまった原因は自分であることはよく有ります。

例えば、以下のような喧嘩中の態度

  • 彼氏の悪い部分を(責めるように)強く言ってしまった
  • 喧嘩の内容に関係のない、過去の彼氏の悪い言動を蒸し返した
  • 喧嘩のやりとりが嫌になり、そのまま家に帰った

心当たりは有りませんか?

私の経験上、ほぼ全ての喧嘩は自分から男性に謝れるものです。

※大前提として、男性のほうが悪い喧嘩でもです。笑

例えば喧嘩中に、今回の喧嘩とは関係のない、既に過去に喧嘩をして、彼氏が反省をして謝ってくれた出来事を蒸し返し、また彼氏を責めるような態度。

この蒸し返しは、男性を苦しめます

男性にとって、過去に起きた事を責められても今更、どうしようもないですからね。

また、喧嘩をしている最中に、彼氏との会話が嫌になり、

「もういい! 帰る(`_´)」

と可愛く拗ねて、帰ろうとしたことは有りませんか笑?

たまにだったら「可愛い」で許されても、さすがに毎回、こんな形で喧嘩途中に逃げてしまう態度を取ると、

話し合いで歩み寄ることができないで、大事な所で逃げてしまう彼女」という、最悪なイメージが付きます。

喧嘩の最初の原因は彼氏でも、実は喧嘩をより増長させたり、彼氏を傷つけたりなど、喧嘩中の自分の悪かった部分は、探せば出てくる物なのです。

喧嘩後に自分から素直に謝ることで、彼氏に強く反省を促せる

喧嘩は、彼氏の悪い部分を本人に伝えて、そこを改善してもらうのが最終的な目的ですよね。

全ての喧嘩には理由がありますから。

そのため、喧嘩後の仲直りでは、お互いがお互いの悪い部分をしっかり認識、反省して、今後自身の悪い部分を改善していく決心を伝え合うことが一番理想的な形です。

だからこそ、喧嘩後に自分から彼氏に謝るのです。

自分から謝ることで、彼氏が自分の悪かった部分を謝るキッカケを作ることが出来ますし、

一番大きなメリットは、自分の好感度を上げかつ彼氏に反省を促せることです!

例えばですが、「彼氏の悪い所が最初のキッカケ」で喧嘩が始まったケース。

喧嘩から数日後に彼氏に会ったときに、自分からこう切り出します。

○○さんの○○な所をどうしても直してほしくて、この前つい、少し強い口調で○○さんを責めちゃって。。本当にごめんなさい。

傷つけちゃったかな、と思って、すごく後悔してたんだ。。本当にごめんね。

と、悲しく・思い詰めた顔で謝ります。

こういう風に彼女から謝ると、彼氏はまず、「申し訳ない気持ち」で一杯になります。

特に、彼氏が喧嘩での「自分の非」を認識していながら、意地を張って彼女に喧嘩後に謝れなかった場合には。

自分の方が悪いのに、彼女から謝ってくれた。。」 という風に(^^)

そしてその後、

「喧嘩で少し強く言い争ったこと自体を謝ってくれるの??」

とビックリします。

これは特に、喧嘩中にそんなに強く彼氏の非を責めていないときに、敢えて彼女から喧嘩後にその部分を謝るとより、効果てきめん。

「僕のほうが悪いのに、彼女は喧嘩中にちょっと取り乱した自分のことを凄く後悔して、反省して、自分から謝ってくれた。

こんな小さなことを彼女が反省して謝ってくれてるのに、僕はなにをムキになってたんだ。。」

と。

ポイントは、彼女が「小さなこと」をとても反省して、彼氏に素直に謝っていること。

こうすることで男性は、自分の非を省みてより反省、さらに女性の健気さ、素直さに感動します。

モテる男性、素敵な女性に見慣れている男性で、「普段は素敵な」彼女の喧嘩した時と後の姿・態度に幻滅した話は、正直かなり聞きます。

男性が、「普段素敵な彼女」に幻滅した瞬間で一番多いのが、「喧嘩」時・後だと思います。

そのため、彼氏は(モテる男性でも)

喧嘩中・後にいつも以上の素直さを彼女が見せることで、その素直さを「彼女の長所、魅力的な部分」として強く認識するようになるのです。

※基本的な思いやりを備えた男性に当てはまります。

喧嘩のは、自分(彼女)の素直さという長所を彼氏にアピールできる最高の瞬間なのです。

喧嘩後の歩み寄りは、彼女の素直さをアピールする絶好の機会

特にモテる素敵な男性は、「普段いい女」である女性には「見慣れている」可能性が非常に高いです。

でも「普段いい女」でかつ「喧嘩中・後までいい女」は実はそんなにいないのです。

どうせなら、彼氏にとって「完璧な彼女」で居たくないですか笑?

彼氏にとって欠点のない、全く嫌いな所のない彼女は、とても愛されます。

喧嘩をした後は、むしろチャンスなのです。

喧嘩後に歩み寄りを見せ、自分から素直に謝まることで、より自分の価値を高めて、彼氏を自分に夢中にさせちゃいましょう(^^)

<当ブログは、日常生活の中で活用できるお金に関するお得情報・お役立ち情報項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする