ラクスパ(鶴見・浜松)のクーポン・割引は?一番お得な割引率順にご紹介♪

鶴見のラクスパ、結構利用しているミッコです笑

らくスパ(RAKU SPA)はお風呂でゆっくりできて、岩盤浴にも入れて、コミックも読み放題で、リクライニングチェアで1日ゆっくり休めて!

とても満足度の高いスパ施設なんです♪

それに利用料金の設定も高すぎず、ラクスパへの入場料金は、通常平日1480円土日祝日は1680円(子供平日450円、休日500円)となっています。

でも、最初から安めのこの入場料金から、さらに優待サービスを利用すると一人最大480円安く入場することができます!

なるべく入場料を安くして、スパへのお金出費を節約したいですよね♪

ここから、優待サービスの割引率の高い順に、以下の流れでご紹介していきます♪

  • welboxサイトの優待料金利用
  • 株主優待ヤフオク・金券ショップで格安チケットを購入!
  • furoca 会員割引で全ての利用料金から割引!

welboxサイトの優待料金利用

最初は、welboxの優待制度を利用する方法です。

welboxは、企業の従業員向けの福利厚生サービスを提供しています。

このwelboxと提携している企業に勤めている方は、Webサイトから事前にチケットを申し込むことで、優待券を一枚600円(税込)で購入できます!

※詳細条件

◆「極楽湯」「RAKU SPA Cafe浜松」では優待券1枚につき大人1名様、「RAKU SPA鶴見」では優待券2枚につき、大人1名様の入浴料に利用可能。

平日祝日問わず利用可能。送料込み。

鶴見のラクスパだと一人1200円で、休日も利用できます!

welboxは福利厚生サービスの中では普及率がとても高いので、該当される方はぜひ検索・お得な優待券をゲットしてください♪

株主優待・ヤフオク・金券ショップで格安チケットを購入!

次は、株主優待ヤフオクで優待券を購入する方法です!

まず株主優待ですが、極楽湯の株式を9月末の権利確定日に100株以上保有していると、優待券を4枚無料で獲得することができます。

鶴見のラクスパ入場2回分ですね!

また、株式保有数が多ければ多いほど、無料入場券を貰える枚数が増えますよ。

詳細を知りたい方は、極楽湯株主優待について紹介している公式HPを見てみてください。

極楽湯 株主優待制度の概要

でも、この株主優待は株式投資をしていない方も多いと思いますので。。

もう一つ、入場優待券をヤフーオークション(ヤフオク)・メルカリなどのオークションサイトで格安で購入する方法があります。

(また、お近くに金券ショップがある方は、そこに出品されている可能性もあります♪)

ヤフオクをいつ見ても、極楽湯の優待券はかなりの確率で出品されています!

値段の相場は、優待券2枚で1200円~1250円ですね。

※優待券2枚で鶴見のラクスパ1回入場です。一枚だと浜松の入場一回分となります!

これは株主優待や、welboxで獲得した優待券を要らなくなった人が定期的に出品するんだと思います。

オークションサイトの相場が1200~1250円なので、通常の入場料金と比べると430~480円お得になります!

furoca会員割引で全ての利用料金から割引!

最後は、ラクスパの公式サイトでも紹介されている割引サービスです。

furocaとは、好きな金額をチャージして、何度でも繰り返し使えるプリペイド機能付きの会員カードです。

会員になると、館内利用が支払い方法に応じて、3%~5%割引になります。(税抜価格)

furocaの割引サービス内容

◆プリペイド支払い(5%オフ

大人 平日:1406円  休日:1596円
子供 平日:428円  休日:475円

◆クレジットカード・現金支払い(3%オフ

大人 平日:1436円 休日:1630円
子供 平日:437円   休日:485円

会員になるのに入会金100円と記載はありますが、こちらは、Web上のクーポンを利用することで入会無料になります♪

割引率はそれほど高くないですが、館内への入場料だけ割引ではなく、館内での食事など、すべての料金に対して割引が適用されるサービスなので、そこは嬉しいですね!

らくスパへの入場料金節約には、割引率も考慮して

  • 福利厚生サービスを利用!
  • ヤフオク・メルカリ・金券ショップなどで格安入場券を購入←ゲットできる確率高し!

をおススメします♪

◆楽スパの休日館内レポート!温泉・岩盤浴・客層・空いてる時間帯など、纏めた記事です♪
楽スパの休日館内レポート・感想♪温泉・岩盤浴・寝れる場所♪

<当ブログは、日常生活の中で実践できるお金の節約・お金を増やす術・方法を項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする