楽スパの口コミ・感想と館内レポート!温泉・岩盤浴・寝れる場所あり♪

この記事では、神奈川県鶴見の温泉リラクゼーション施設、「楽スパ」の館内レポートをします~

楽スパの魅力は、温泉、リラクゼーションスペース、岩盤浴、全てが充実していて、かつ入場料金が安いところですよね♪ (お金の節約になる~)

下記記事でもご紹介していますが、ヤフオク、金券ショップなどで、1200円~1300円ほどで入場券が購入できることが多いのです!
らくスパ(鶴見・浜松)に安く入れるクーポン・優待は?割引率順にご紹介♪ 

では、今から楽スパの館内施設の紹介をしていきます♪

目次は以下になります。

  • 内湯・露天風呂の温泉が充実!テレビも見れる笑
  • 岩盤浴は6種類も!おすすめは轟の房(岩塩)
  • 寝られるリラクゼーションスペース・食事の感想は?
  • 客層・混み具合はどれくらい?口コミ評判~

内湯・露天風呂の温泉が充実!テレビも見れる笑

内湯には、炭酸の湯、ジェット風呂、電気の湯などがあります。

種類が多いんですよね。

そして、露天風呂には、弱酸性硫黄の湯、壷の湯絹の湯船があります!!

この写真の左側が弱酸性硫黄の温泉です!

この温泉は、酸性のお湯に硫黄成分を溶け込ませた人工温泉だそうです。

この温泉は、入ると匂いに温泉感があるので、私は好きです笑

そして、写真右側が絹の湯船です。

これは乳白色のお湯で、水質が柔らかくてゆったり長湯できます。(気持ちいいです!)

効能としては、気泡が毛穴の汚れを除去して、お肌が絹のようにスベスベになるとのこと笑

毛穴はともかく、すべすべにはなりましたね笑

そしてもう一つ、壷の湯という、2、3人で入れる壷湯があります!

だいたい一人で行ってここに入浴すると、壷を独り占めできるので、周りを気にせずゆっくり入浴できます!

壷のそばにテレビがあるので、露天風呂に浸かりながらテレビも見れる、最高のシチュエーションです笑

岩盤浴は6種類も!おすすめは轟の房(岩塩)

楽スパには岩盤浴がたくさんあって、かつ追加料金無しで利用できるのがとても魅力♪

岩盤浴の種類は、煌の房、艶の房、瞬の房、轟の房、息の房、輝の房の6種類です。

全部の説明は長くなっちゃうので、私が好きなのは轟の房です。

室温が(面の温度計によると)55度に設定されていて、ちょうど心地よい!

上の画像のように、下に岩塩が敷き詰められていて、この上にタオルをしき寝っ転がると、身体に岩塩の温かさがすごく伝わって気持ちいいんです♪

(岩塩はマイナスイオン効果があるそう!)

輝の房は61度とかですからね。。私は少し入って暑くてリタイアしてしまいます笑

寝られるリラクゼーションスペース・食事の感想は?

温泉・岩盤浴に入ったあとは、リラクゼーションスペースでのリラックス睡眠タイムです笑

この寝られる場所も、席数が多く、広くて良いんですよね~

あと、このリクライニングチェアに座って、そこから見える景色はこんな感じ!

この日は雨が降ってたので暗めですが、全面ガラス張りで、開放感があって、くつろぐのに最高なんですよね!!

食事はタッチパネルでそのまま注文できます。

和食・定食・洋食・うどん・刺身・ビール・カクテル・パフェなんでもあります!

価格設定も安く、味もまあ普通に美味しいので、温泉岩盤浴のあとに夕食をとるのが日課です♪

客層・混み具合はどれくらい?口コミ評判~

では、楽スパ館内の混み具合はどれくらいでしょうか??

休日に行くと、開店時間10時~11時はそんなにたくさん人はいなくて、12時~1時頃から増え始めます。

お昼頃にはリクライニングチェアは満席になります。(←でも見回っていれば、座れる場所は見つけられますよ!)

総じて、休日は混みます!!

早めの時間に行くとより快適かもしれません。午前はお風呂、かなり空いてますから♪

そして客層ですが、休日で家族連れ5割、友達同士2割、一人客1割、カップル・恋人1割、夫婦(お年寄り)1割くらいですかね?

休日は子供が多いので、館内はすごくアットホームな雰囲気です。

口コミ・評判サイトでも、休日の子供連れ家族の多さや、にぎやかさが書かれています。

一方、平日に行くと、年齢層が高めなので、休日よりゆったり寛げます!

楽スパは私的にとても内容が充実していて、これで1200円~なのでコスパ高すぎなんです!

興味持たれた方は、ぜひ訪問してみてください♪

入場には割引を利用して、お金を節約しましょう♪ 楽スパクーポンを割引率順で紹介~
らくスパ(鶴見・浜松)に安く入れるクーポン・優待は?割引率順にご紹介♪ 

<当ブログは、日常生活の中で活用できるお金に関するお得情報・お役立ち情報項目別に纏めています!
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする