UQモバイル節約モード!速度の体感はどのくらい?実際に使った感想~満員電車でも見れる?

こんにちは!ミッコです。

ここでは、UQモバイル節約モードの簡単な概要説明と、私が実際に使ってみた感想を書きたいと思います!

前回、格安スマホ各社の通信速度・料金などサービス内容と、現段階でおススメMVNOを3社、ご紹介しました。
※携帯各社の料金設定は変動するため、料金に関しては、下記記事段階での参考として見てください。

格安スマホで一番コスパが高い携帯会社は?おすすめMVNOの通信速度・料金・端末を徹底比較!

格安スマホ各社に関して、通信速度は大手三大キャリアにはかなわないものの、それに匹敵する通信速度を提供してくれる会社はいくつかあります。

大手キャリアに毎月5000円以上のお金を携帯代に出費するのはもったいないです!
携帯代金・通信費を節約して、お得に快適に過したいですね。

ここでは、私が大手キャリアから乗り換えたMVNO、UQモバイルが提供するサービスの概要と、節約モードを私が使った感想を載せます。

以下、目次になります。

  • UQモバイルの提供サービスの概要
  • 節約モードの解説と実際に使ってみた感想・体感速度は?満員電車でYouTubeが見れる~
  • 節約モードで見れないサイト!例外はなに?

UQモバイルの提供サービスの概要

ここでは、UQモバイルと同社が提供するサービスの概要を簡単にご紹介します。

UQモバイルは、KDDI(au)のサブブランド会社(子会社)です。

サブブランドのため、大手キャリアとそん色ない通信速度を提供してくれます。
そのため、通信速度を重視したい方にはおススメの格安スマホですね。

また以下表は、2017年9月時点での同社の提供する最安プランでのサービス内容を纏めています。

データ容量◆2GB/月 1980円/月 ※14ヶ月以降は2980円/月
◆6GB/月 2980円/月 ※14ヶ月以降は3980円/月
端末HUAWEI P9 lite PREMIUM
AQUOS L2
通話◆2GBプラン: 5分以内の通話何度でも無料or 月60分以内無料
◆6GBプラン: 5分以内の通話何度でも無料or 月120分以内無料
初期手数料事務手数料3000円
その他サービス◆余ったデータ容量は、翌月に繰り越し可能
◆「節約モード」利用で、データ容量消費ゼロ

月のデータ容量が2GBの場合は、端末代込みで1980円(税抜)です。大手キャリアに比べるととてもお得ですね!
また、通話料が規定の時間以内だと無料であることも、とても嬉しいサービスです。

また、初期手数料は3000円(税抜)とありますが、こちらは購入店舗によって無料になります。 こちらは店舗が独自で行っているサービスですが、そこで購入すればよりお得ですよね。

(独自サービスを提供する店舗の情報は、twitterなどで検索すると出てきます。例えば上野店)

また、データ容量が当月に使いきれず余ってしまった場合は、翌月に繰り越せるサービスをもあります。

月々に使用するデータ量に差のある方は、このサービスの恩恵を受けられますよね♪

ここまででも大手キャリアに比べてかなりお得ですが、ここからは、提供サービスの中の「節約モード」にフォーカスしてご紹介します。

節約モードの解説と実際に使ってみた感想・体感速度は?満員電車でYouTubeが見れる~

UQモバイルの節約モードとは、「送受信最大300Kbpsの速度で、データ消費なしでスマホを利用できる」機能のことです。

送受信最大300Kbpsはどのくらいかというと、同様の節約モードを提供する他社は「最200Kbps」だそうなので、
他社よりは速い速度ですね。

私は、普段スマホを使うとき、常に節約モードに設定して、データ消費量をゼロに抑えています。
なぜなら節約モードでも、ネットサーフィン、LINE、YouTubeの動画視聴が問題なくできるからです!

私の日常のスマホ利用の時間帯・速度体感を以下に簡単に纏めました。

朝7:00~8:00通勤時間郊外から東京港区への通勤電車内でスマホ利用。ネットサーフィン、YouTube利用
昼12:00~13:00お昼休憩港区にてスマホでネットサーフィン、YouTube利用
夜20:00~23:00自宅にてスマホ利用

まず、朝の満員電車内でのスマホ利用ですが、WEBサイトの閲覧は節約モードで問題なく、快適に利用できます。
そして、YouTubeでの動画視聴ですが、実際に利用してみた感想は、

「節約モードなのに、YouTube動画見れちゃう!!うそ~!」でした笑

通常のWEBサイト閲覧とは違い、YouTubeの場合、見たい動画を選んで再生ボタンを押した後、
最初の1,2回画面が止まります(1~4秒くらい?)。

でもその1,2回止まった後は、止まることなく動画を見続けることができます。(←動画を読み込むのに最初だけ時間がかかるのでしょうか?)

朝の通信回線が混雑する時間帯、かつ満員電車内でこのようにYouTube動画が見れるのは、画期的だと私は思っています!
(データ消費量ゼロですからね。。)

そして、一番通信回線が混む時間帯といわれているお昼は、WEBサイト・YouTube動画閲覧ともに、朝の満員電車内よりも速度が速く、快適です。(東京港区内)

YouTube動画閲覧は、だいたい最初1回動画が止まるくらいでしょうか?

そして、夜の使用に関しては、大手キャリアで利用していたときとほぼ変わらない体感速度で利用できています。

節約モードで見れないサイト!例外はなに?

普段は上記のようにデータ消費量ゼロで、快適にスマホを利用できます。

通常のインターネットサーフィン、ライン、youtubeを快適に閲覧することができます。

例外としては、節約モードで海外の動画サイトを見ることは難しいです。(容量が大きいのでしょうね)

そういうときには、節約モードを解除して通常モードで動画を見る必要があります。

上記のように、一部動画サイトや容量の重いサイトでは節約モードは難しいですが、通常のWEBサイト閲覧(YouTube含む)は、節約モードで快適にネットサーフィンができます

データ消費ゼロでネットを利用できたるので、お金のかかるデータ容量を低く抑えて、毎月の出費をかなり節約できます!

現在、高い携帯会社を利用されている方は、ぜひ格安スマホへの乗り換えをご検討してみてください♪

※以下、現段階で通信速度・料金を踏まえ、おススメMVNO3社を纏めています。
格安スマホで一番コスパが高い携帯会社は?おすすめMVNOの通信速度・料金・端末を徹底比較!

<当ブログは、日常生活の中で実践できるお金の節約・お金を増やす術・方法を項目別に纏めています!
クレジット、銀行預金口座、携帯・通信費、海外旅行個人手配などさまざま♪ ミッコの経験に基づいています♪
サイトの「カテゴリー」から、気になる項目をぜひ見てみてください! 日々更新中♪>

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする